頭がある?(avoir la tete sur les epaules)

「しっかりしている」を仏語で訳すとどうなるかなぁというのがここ2~3年の懸案事項

Cela fait longtemps que je me demande comment peut-on traduire un mot japonais[shikkari] en francais.

けして「solide」ではないのです。
たしかに辞書には「しっかりした」という訳もあるのですが
solideだと「丈夫な、固い、固体の…」 どちらかというと、「友情がずっと変わらない(しっかりした)」とか「たくましい若者(がっしりした)」という感じ。
日本で「しっかりした子だね」という場合、褒め言葉であって「変わらない、融通が利かない」というのとは違うはず。
Ce ne serait pas exacte[solide,ferme,sur,courageux...],plutot je prefere[raisonnable,equillible,independant...],parce que cet adjectif qualifie une personne qui sait penser et agir soi-meme.

刑事コロンボの仏語版で出てきた「equillible(バランスのとれた)」が妥当なところかなと思いつつ、まだピンとこなかったのですが、今では「avoir la tete sur les epaules(両肩の上に頭が乗っている)」という言い回しが何となく「raisonable(分別のある、常識に合った)」という感じがして、「しっかりした」に近いのではないかと思っています。
Recemment j’ai trouve une expression proche[avoir la tete sur les epaules].

日本で「頭がついているでしょ?頭は身体の重しじゃないのよ」と言うと
「頭を使いなさい、考えなさい(思考)」の意味になるのに、
仏語で「頭がある」とは「分別がある(理性・社会概念・モラル)」の意味になるとは
面白いですね。
C’est interessant quand on dit《avoir la tete sur les epaules》en japonais,on signifie《Pensez et cherchez des solutions!Ce n’est pas la decoration sur les epaules.》

頭がある?(avoir la tete sur les epaules)” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>