顔つき

ブリュクセル大学で働いているルーマニア人(roumanine)の友達がサンパウロ(Sao Paulo)の学会で娘に似た子に会ったといってメッセージを送ってくれました。いつか日本で会いたいと。

C’est un grand plaisir pour moi de tenir au courant. Et, avec mes voyages de recherche, peut-être un jour j’arrive au Japon aussi.

連絡を取り合うことを「流れを保つ:tenir au courant:トゥニーる・オウ・クホン」と言い、「情報を仕入れる」と同義語になります。

「世間には似た顔の人が3人は居る」といいますが、日本人の顔と西洋人の顔(figure:フィギューる)は全然違うじゃないか、と思った事がありました。
しかし、不思議なことに、西欧のおばあさんでも、「こんな顔つきのおばあさん、日本にいるいる」と思う事があります。

顔形だけでなく背格好、話し方や雰囲気(atmosphere:アトモスフェーる)が似ているという時もあります。同じ人物でも成長するにつれて、髪の色が薄くなったり、眉毛の形が変わってきたりすることもあります。

今身近に居る人の外見が変わっても、何年後かに果たしてその人だと見抜けるのでしょうか?小説のテーマになりそうです。

顔つき” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>