消費税

ヨーロッパは,なかなか大変そうです。

日本の消費税にあたるTVA(付加価値税:taxe sur la valeur ajoutée)を21.2%に引き上げる言明した仏ニコラ・サルコジ大統領。再選出馬をにらんで、財政赤字のGDP比3%を達成なるか、というところです。

さて、Quand on commence le TVA(taxe sur la valeur ajoutée)? いつ頃、TVA(付加価値税)が導入されたのでしょうか?

La taxe sur la valeur ajoutée ou TVA (付加価値税)est un impôt indirect sur la consommation.
付加価値税(TVA)とは、消費に対する間接税。

C’est un impôt relativement récent, institué en France par une loi du 10 avril 1954.
意外に最近、1954年4月10日にフランスで導入された、のだそうです。

消費税5パーセントで済んでいる日本に比べれば、20%は相当な数字。景気の落ち込みも、すぐに消費に反映されてしまうのだろうと推測できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>