s’interesse au Japon?(お客さんが増えました)

新しい年が明けてはや一月も中旬。
あっという間に時が経ちます。

夏にインドで見習いしていた建築士の卵も
チャイのお土産を持って日本に遊びにきてくれました。
ジュネーブ大のゼミ生の修学旅行は
彼女が言い出しっぺで日本に決めたのだとか。

リヨンの友達も日本のホームステイ先を紹介してくれないか?と
頼まれるようになったとか。

2020年のオリンピックに向けて、世界中から日本に
お客さんがやって来るのは間違いなさそうです。

果たして日本にそれだけの受け皿(お迎えする心意気)があるのか。

政府主導で民泊とやらを進めているようですが、どうもお客さん側から
すると不満が多いようです。それなら割り切ってちゃんとしたホテル
を使ってもらう方がお互いに気持ちも良いというもの。

しっかりお金を使ってもらう代わりに十分満足して帰ってもらう。
間に合わせでなくそんなプロのホスピタリティが必要になっている時期
かもしれません。

Fort d’amis sont venus au Japon l’annee derniere et encore ils retourneront cette nouvelle annee aussi.
J’aimerais bien qu’ils soint contents de leurs restees au Japon.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>