本(pour mantenir mon francais)

いつもジュネーブでお世話になっている年配の女性。
彼女の書く文章は、本当に美しくて、素晴らしくて
人柄がにじみ出るような暖かい、穏やかな気持ちに
させてくれる文体です。
日本語でもなかなか美しい文章を書ける人はいませんが
フランス語の文章を書く時にいつも参考にさせてもらっています。
彼女も翻訳を生業となさっているのですが、おそらく最低
5か国語は操れるでしょう。(ちなみに日本語はできません:笑)
言葉を別の文化圏の言葉に変換する時に少なくともその程度の教養は
本来必要なのだろうなといつも頭が下がります。
彼女がいつも声をかけてくれるのは「今どんな本読んでるの?」
「足りなければ送るわよ」と。やはり本(自分の興味のある事柄を
その国の言葉で読む)以上の語学書はないようです。

Mon chere amie de Geneve,elle m’ecrit toujours avec les
mots chaleurex qui me fait toujours chauffer.
Je ne trove personne qu’elle qui sait ecrire tout a fait aisement et librement.Elle sait s’exprimer parfaitement.
Je l’adore.
Ce qu’elle me conseille est de lire,lire et lire en francais.J’espere que je vais la revoir et l’embrasser bientot.

ジャンドゥーヤ(gianduya)

画像

ジュネーブの方からスイス・バーゼルのお菓子を頂きました。
葉巻形の薄いビスケットの中にチョコレートが入っています。
カプチーノ、キャラメル、ジャンドゥーヤの3種。
ジャンドゥーヤって何?と聞いたらイタリアのナッツ入りのチョコだそうで
ナポレオン時代不足したカカオを補うためにイタリアで発達し、
ミラノで完成されたお菓子だそうです。
そういえば輸入雑貨屋でヌテラというヘーゼルナッツ入りチョコペーストを
見かける事がありますが、それの高級菓子版なんですね。

On m’a offert un paquet de gateaux de Basel.
Par ce paquet,j’appris le mot “Gianduya”,pas Gingenmbre.
C’etait bon,mais ma fille n’aime pas le chocolat et le cacao.
Dommage qu’elle ne put pas les gouter.
Elle sent tout de suite l’odeur de chocolat.

公現祭(Épiphanie:エピファニ)

青い目の人は全員12月25日に盛大にお祝いするのかと思いきや、
例えば、友人のブルガリア人はブルガリア正教会の公現祭(1月6日頃)を大事にしています。
ジュネーブでも6日が公休日でないため、大抵1月の第一日曜にお祝いするようで、
その時に食べるのが、最近日本でもあちこちで見かけるようになった
ガレットドロワ(アーモンドペーストパイで中に小さい陶器を仕込んである)。
「王様のパイ(Galette des Rois)」といわれるお菓子です。

覚えているのは、友達が切ってくれて、ガレットを指さしながら
「この一切れ欲しい人?」と後ろを向いた子供たちに声をかけて
いく光景。「それ僕の!」と自分の食べる一切れを選びます。
みんなでそろって「ボナペティ!」と慎重に頂くのですが、
中にフェーブ(そら豆ほどの陶器)が入っていたら、「王様」として
皆からたくさん祝福を受け、その一年が幸せに過ごせると言います。

去年は私、今年は娘が引き当てました。どうぞ皆さんにも幸多からんことを。

L’Epiphanie designe aujourd’hui une fete chretienne qui celebre le Messie venu et incarne dans le monde et recevant la visite et l’hommage des rois mages. Elle a lieu le 6 janvier,mais en France et en Belgique, puisque ce jour n’est pas ferié, elle est celebree le premier dimanche de janvier comme a Geneve.
On a achete une galette de Roi de la memoire de la fete avec mes amis.
Cette annee,c’est ma fille qui a tire un feve.
Je souhaite une tres heureuse annee a vous tous.

ボナネ(BONNE ANNEE!)

久しぶりに東京で迎えるお正月です。
旧年もいろいろありましたが
今年も楽しく無事に過ごせたら有難いと思います。
ご縁のあった方、なかった方。
お世話になったあの方、この方。
この場をお借りして申し訳ないのですが
今年も皆様にとって良いお年になりますように
そして、未熟で至らないところは多々はありますが
本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

Je vous souhaite une excellente annee 2014.
Et je vous remercie qu’on puisse continuer de se contacter. Je vous embrasse!