大統領の料理人2(les saveurs du palais)

昨日、お食事していて「映画『大統領の料理人』を見たよ」 という話が出ました。

http://www.youtube.com/watch?v=dHu_NMvBabw

あまり書くとネタバレになってしまうのですが、
「ヒロインのその後を知っている?」と聞かれて
人に勧めたまま、不勉強だったなと反省。少し調べてみました。

実在のヒロインはDaniele Mazet-Delpeuch
1988-1990年ミッテラン大統領在職中、私邸料理人を務めた女性で
ベルリンにもいたことがあり、「フランス料理だけが料理」という
当時のガストロノミーとは違った毛色の
フランス大統領官邸史上唯一の女性料理だけに
言葉にできない苦労をしただろうなと想像に難くありません。

英語の予告版も見ましたが、ほとんど言葉抜き。
単純に美味しそうなお料理を見て楽しむのも一つです。

J’aimerais savoir plus d’information sur une femme,
Daniele Mazet-Delpeuch du film “les saveurs du palais”
parce que Catherine Frot etait trop charmente.