お手本(c’est une modele)

ある方が保育園を始めた時のことを書いた本を読みました。
のんびりした良い時代だったんだなあと思うと同時に
経営(お金)のことにこだわらず、やりたいことをやってきた
保育園の先生たちがちょっとまぶしく見えました。
自分たちのやりたい事が出来なくなった瞬間に身を引いた
その間合いも見事です。
彼女らの「なんとかなるものよ」は、ひときわ説得力があります。

J’ai lu un livre qui raconte sur mon amie qui travaille
serieusement dans sa vie et elles ont eu mal a etablir
une sorte de creche. Je leur vraiment admire.