共感覚(synesthesie)

前回、脳は、経験や訓練で神経細胞(ニューロン)がどんどん発達して接合部シナプスがどんどん増えていくという講演を聞いたと書きましたが、これを聞いたある中学生が「最近、私の読んでいる『共感覚』もこの経験に基づくものでしょうか?」と質問しました。
ちなみに、答えは「研究中」と明言を避けた形でまとめられましたが、

驚いたのは中学生が「共感覚(synesthesie)」という言葉を知っていた事です。どうやらある一部の人には「音を聞いて色が見える」ような感覚が存在するというのです。

後に、彼女がその情報を英文で得たらしいということを知ってさらに驚愕しました。やはり世界の流れを知るには、情報を日本語だけに頼るべきではないようで、既に若い世代はそのことを十分に知っているようです。

Apres la conference de Monsieur Tsumoto une eleve du premier cycle a pose une question;Est-ce qu’il s’agit de la talent de la synesthesie ou pas,parce qu’elle est en train d’en lire et que cela lui interesse.
C’etait surprise,parce que je ne savais pas ce mot”synesthesie”qui signifie une talent d’imaginer certaine couleur en ecoutant la musique ou un son.
Et encore surprise qu’elle a appris ces informations en anglais.
Faut pas se contenter des information seulement en japonais! Bravo les etudiants!

また頑張りましょう!

今日は仏検の最終合格発表日。みなさん早々にご連絡をありがとうございます。
酷な事を言うようですが、合格した方も残念だった方もまた次に向けて頑張りましょう。
何でもそうでしょうが「ここでいい」という到達点はありません。
「1番じゃなきゃダメなんですか?」と聞いた議員さんがいらっしゃいましたが、私は自分にとっての1番を目指さなければ、5番にも10番にも落ちてしまうと思っています。
自分で「いいや」と思った瞬間に維持が難しくなるのが、語学。算数の問題なら少し熟成させた方が別のアプローチができる、というのが、もしかしたらあるかもしれません。語学は反対。細々でも続けていれば、少しでも毎日触れていれば、必ず蓄積されていきます。

まずはゆっくりお休みください、そして、どうぞまた次のステップを!

Je suis heureuse de savoir que vous avez reussi des exam d’APEF.
J’espere que vous allez continuer a aprendre le francais.
Vous allez voir encore un sommet,c’est ce que la vraie joie d’apprenants!

臨界期(periode critique)

昨日、大脳皮質回路の可塑性を研究していらっしゃる津本忠治先生という方の講演を聞く機会がありました。
脳には神経細胞が150億個あり、経験や訓練でシナプスがどんどんのつながっていくのだそう。
生後15か月の猫の片目を3日間ふさぐと、視神経が発達しないので、弱視になってしまうのだとか。
脳を使わないでいるというのは、神経細胞の発達を阻害(弱視化)している行為だと知るべきです。

J’ai eu une occasion d’assister au discours de Monsieur Tsumoto qui etudie les mecanismes qui sous-tendent l’experience qui dependent des changements dans les circuits neuronaux du cortex visuel.C’etait interessant,surtout une experience qui monte une periode critique pour developper des neurons.
Faut activer notre cerveau!

St.Valentine

おとといはバレンタインでした。ヨーロッパでは女性から男性に限らず
「好きな人に好きなものを贈る日」です。
一昨年、娘の友達を訪ねた時に「何にも貰えなかった」とがっかりして
学校から帰って来た彼女。日本に限らず、クラスの人気投票のように
なっているようでした。

C’etait la fete de St,Valentine avant-hier.Vraiment commercialise.
Chez les lyceens,on s’offre beaucoup de chocolats a Tokyo.
A Geneve,pas specialement pour les filles,mais des garcons aussi peuvent profiter cette occasion d’offrir aux filles.
Je me souviens qu’une amie de ma fille a Geneve a pousse des soupirs en mumurant qu’elle n’avait rien recu.
En Europe,les filles aussi doivent soigner sa popularite la fete de St.Valentine.Cela me gene.

Limoger(リモジェ:罷免する)

フランスにリモージュという町があります。陶器で有名な町ですが、
世界第一次大戦で負傷して使えなくなった将士たちを第一線から引かせてこの町へ送ったといいます。
転じて、limoger(リモジェ)するというと「左遷する、罷免する」という意味になります。

この動詞はmanger(食べる)という動詞と同じでnousの現在形の活用の
時にeが残ってnous limogeonsになるのが特徴です。

Il y a la belle ville,Limoge en francais et on dirait qu’un generale francaise a envoye pour eloigner du front que les generaux juges incapables furent pries de sejourner. Et le terme ”limoger” (envoyer a Limoges) est ensuite reste.