食べ物(le gout n’est pas le gout seulement)

ベジタリアンの話をしましたが、食べるものに関する事は日本で考える以上に意外にナイーブな話題かもしれません。「魚は好きだけど」というカナダの人が、パーティー料理の大皿に乗った魚の頭を見て、べそかき半分で、「あの魚の眼が私をにらんでる」とレモンの輪切りをそっとのせて眼を隠していました。
確かにサーモンの筒切りしか食卓に乗らないであろう彼らの食習慣を思うと非常に気の毒なテーブルセッティングだったかもしれません。

Quand aux vegetariens,les japonais nous n’y pensons pas beaucoup puisque nous ne mangions que des legumes,des poids,des fois justement des poissons depuis longtemps.
Apres on change le style d’alimentation japonais,il faut absolument necessaire de penser,inclu des problemes d’alergie.
J’ai vu une article,par hasard hier soir,qui annonce une petite fille est morte avec l’alergie d’alimentation de la cantine.

給食とベジタリアン(vegetalalien)

ある人とお食事をすることになり、「嫌いなものありませんか?」とお伺いしたところ、「牛肉は食べません」と。その人が牛肉嫌いとは知らなかったので、その話をしたところ、信条として食べないことにしたそうです。

そう言えば、ヨーロッパではベジタリアンによく出くわしたのに、日本であまり見かけないのはなぜかしら?と思っていたことがありました。好き嫌いやアレルギーは別として、「信条として食べない」というのは給食のある日本では受け入れられにくいのかもしれません。ともすれば、変な人扱いになってしまいがち。
随分緩やかになったようではありますが、帰国子女児童が給食に難儀するという話もよく聞きます。

Quand je dejeune avec mon amie,elle ne mange pas du boeuf,parce qu’elle se mefie du boeuf depuis l’accident BSE.
J’ai pas peu d’amis vegetaliens pour leur religion,leur croyance, mais pas seulement pour l’allergie,leur gout.
Ici je ne vois pas souvent les gens qui insistent de ne pas manger surtout ensemble,par exemple a la cantine.
Et j’ai entendu que quelques etudiants japonais ayant accompli une partie de leur socialite a l’etranger et qui rentrent au Japon,ne s’adaptent pas bien la vie scolaire a cause des aliments fourni collectivement aux eleves.

習慣か料理との相性か(du vin)

日本に帰ってきてワインを飲まなくなりました。
ヨーロッパで日本酒やビールをほとんど飲まなかったのも、不思議でした。
その地で合う料理や雰囲気といったものがあるのかもしれません。
日本で昼間からワインを頼むと「アル中」かのように思われるような気がするから不思議です。
ヨーロッパではワインでも頼まないと無粋な気がしてなりません。
こんなことを書くと呑み助のように思われますが,ワインを開けたら手伝ってくれる人がいないと飲みきれません。
難しいことは分かりませんが、楽しく飲めたらOKとしましょうか。

Je ne bois pas souvent du vin au Japon.
Par contre,je ne bois presque jamais du sake en Europe.
Peut-etre que c’est a cause de la coutume,de la tolerance et de la maniere de la cuisine comme la specialite regionale.
On peut savourer comme il veut.

冬はつとめて(j’adore le petit matin avec la neige)

東京に久しぶりに雪が降りました。
成人式で着物を着る予定だった方には酷なお天気となりましたが、
娘はジュネーブの冬を思い出して大喜び。手が真っ赤になるまで
雪だるまを作ったり、雪うさぎを作ったり。

今朝も屋根の上にはぽってりと美しい白が輝いています。
日本の空は青くて、本当に雪を美しく見せてくれます。
清少納言が「冬はつとめて(早朝)」と言った気持ちが分かります。
「雪見酒」なんて発想も日本ならではでしょう。
凛とした寒さを愛でつつ、ちょっと背筋を伸ばしてみましょうか。

Il a commence a neiger depuis hier soir a Tokyo.
C’etait le jour ferier pour feter d’atteindre la majorite pour les adolescences.Navree pour eux,mais ma fille etait tres contente
de jouer avec des bons hommes de neige.

Ce matin aussi,de la neige reste sur le toit,sur le balcon,qui est tres jolie avec le rayon du soleil et le ciel bleu.
Dans l’ancien essay”Makura no sousi”(il y a 1000ans),
on dirait que le plus aimable temps a l’hiver est le petit matin.
C’est vrai que l’air frais nous rappele de serrer les fesses.

Bonne annee!(良い年になりますように)

あけましておめでとうございます。
昨日から仕事始めの方も多かったのではないでしょうか。
今年も良い年になりますように!

Bonne annee!
je suis suppose qu’on rentre a la vie quotidienne depuis demain au Japon.J’espere que vous avez passe de bonnes vacances.
Je vous souhaite une excellente annee 2013!