スイス味噌「セノヴィス」

あっという間に1月も終わりです。
日本では味噌を仕込む時期ですが、スイスにも人参と玉ねぎをビール酵母で発酵させたミソのようなCENOVIS(セノヴィス)という調味料があります。
パンに塗って食べるのだそうですが、個人的には塗らない方が美味しい気がします。

セノヴィスのサイトはこちら↓

http://www.cenovis.ch/

以下は上記HPに紹介されている応募レシピの一つです

Cocktail explosif Rococo (Hervé Ganem)
ロココ爆弾カクテル(エルベ・ガネムさん)

Ingrédients(材料)>

Jus de Tomate(トマトジュース)
Vodka (ウォッカ)
Tabasco (2 gouttes) タバスコ(2滴)
1 cc de vinaigre balsamique (1ccのバルサミコ酢)
une pincée de sel de céleri (乾燥セロリ入り塩ひとつまみ)
1 à 2 cc de condiment liquide Cenovis (セノヴィス濃縮液1~2cc)

Préparation(作り方)>
Bien mélanger le tout(全てをよくかき混ぜる)

ご興味のある方、セノヴィスの代わりに味噌でお試しあれ。

スイス味噌「セノヴィス」

Qu’est ce que c’est,le Cenovis? 「セノヴィス」とはなんぞや?

Le Cenovis (du latin cenare, manger, et vis, la force) est une marque déposée de pâte à tartiner suisse.

セノヴィス(ラテン語でcenare:食べる、生きる、力の意味)はスイスのパンに塗るペースト状のものに付けられた商標名

Il est riche en vitamine B11 et est entièrement à base végétale (extraits de carottes et d’oignons).

ビタミンB11に富み、植物性原料(人参や玉ねぎから抽出されたもの)でできている。