石鹸シャボンの宣伝(sur la vitrine du savonnier)

雑貨屋のショーウインドーで見たのですがどういう意味ですか?と
今日質問されたジャンコクトーの詩です。

シャボン玉の中へ
庭は這入れません
シャボン玉の周りをくるくる滑る(映る)だけ

今日のような暖かな日に
庭でシャボン玉を飛ばしている子がいたんでしょうか。
ジュネーブの気持ちのいい芝生の庭を思い出します。
仏語のsavon(サヴォン:石鹸)が日本でシャボンと言われるようになったのは有名な話

Dans la bulle de savon
le jardin n’entre pas.
Il glisse
autour.

Jean Cocteau

ジュネーブから懐かしい顔 来日(les amis de ma fille)

ジュネーブの義務教育後はとてもシビアで、高校は上位3割しか進めません。
もちろん、途中で巻き返しも効きますが、この資格を取るのに3年間必要で
その上の資格は4年間などと気の遠くなるような忍耐と、意志が求められます。
今夏は、義務教育を終えた娘の友達が続々遊びに来ました。
努力家がたくさんの可能性を手にするのはいずこも同じ。ただ、それを早くから
目の前につきつけるスイスの教育はある意味、最高の職人を育ててきたギルドの
システムに似通っているなと感じました。

Merci les enfants,
on etait tous contentes d’avoir vous recu a Tokyo.
C’etait le moment magnifique.J’espere qu’on se reverra soit a Tokyo,soit a Geneve. On vous embrasse!

お馴染みのアイス屋さん(Une corne de glace au rhum-raisin)

画像

台風が通り過ぎたと思ったら、急に日差しが強くなりました。
夏しか開けない近所のアイス屋さんも店開き。散歩に出かけようと思ったら刺すような日差し。ふらふらと涼に誘われて、お腹も減ってないのにアイスクリームをペロリ。夜のBBQにワイン。朝の果物にガスパッチョ。むくむく夏肥えまっしぐら。
Il fait si beau qu’on peux se balader,mais a deux pas de la porte de chez nous,on s’arrete pour manger de la glace.C’est seduisant meme si on n’a pas faim.

mon anniversaire

昨日は江ノ島にピクニック。
老いも若き(5才)も黒眼も青眼も。
お天気に恵まれてミステリーツアー。
船あり、洞窟あり、絶景の見晴らしあり…
鎌倉の大仏の中に初めて入ってみたりしました。

そもそも、イタリアから人を受け入れたので、日本っぽいところで
歓迎会を。いう名目でしたが、最後のお洒落なカフェレストランで
誕生日ケーキが出てきたのには大感激!

朝「フランス語は使えないのか、英語だけだとしんどいな」などと
憂鬱になっていた事が、申し訳ない。。。本当にありがとうございます。

彼がどんなケーキを用意してくれるより、彼を支えてくれる人達が「ここのこのケーキが美味しいそうです」と言って、こんな風に用意してくれたケーキの方が何より嬉しかったのでした。
彼が普段どんな人達に囲まれて、どんな風に働いている(働いてもらっている)のかを垣間見せてもらった最高のバースデー。
願わくば皆さんの笑顔もずっと末長く続かんことを。

On a fait une excursion a Kamakura avec un petit bateau,le train local…C’etait magnifique,le bleu du ciel et de la mer.
Un subordonne de mon mari nous l’a organise a l’occasion de faire bon accueil a une fille italienne.Cela fait 8 familles et un allemand inclu, totale 17 per!

Mais a la fin de la soiree,apres un petit verre de vin blanc,on m’a offert un petit gateau blanc avec des bougies et un petit plaque dans un petit restaurant.

Oh,quelle surprise!

Ses subordnees ont organise une petite fete pour mon anniversaire.Je suis vraiment heureuse,vraiment heureuse de savoir qu’ils sont contents avec lui et qu’ils veuillent rejouir le coeur de mon mari comme ca. Et un grand merci pour passer ce week-end avec nous . J’espere que ca va continuer qu’ils veulent travailler avec lui avec plaisir. Merci mille fois.Je vous embrasse!

無礼な若者(des jeunes de l’ami de mon amie)

ジュネーブの友人から国際電話。
「親友の子(21歳)が彼氏と自転車旅行をしていて、東京を通ると思うから、面倒見てやってくれ。」とのこと。
「喜んで」と引き受けたものの、本人からは,なしのつぶて。
ある日、急に電話がかかってきてモゴモゴ言っている事の要領を得ない。
よく聞くと、友達の家を追い出されそうだから
「あなたの家に行ってもいいか?」
「泊めて欲しいってことなの?そんなの聞いてないわよ。」と言うと 「じゃあ結構です。東京を発ちます」
なんだかなあ。こっちは時間をどう調整してあげようか、何食べさせてあげようか、どこを案内してあげようかなどと気をもんでいたのに。

あんまり腹が立ったので、ジュネーブの友人に報告した。彼女は「本当に申し訳ない、なんて礼儀知らず子たちなんだ、そんな子たちとは知らずに余計な事を頼んで悪かった。いい大人なんだから、自分たちでなんとかするでしょ。」と大激怒。

日本の子も大概だけど、人の親切や友情をむさぼって、平気な顔をしている若い子たちには本当に辟易する。

Une amie de Geneve m’a demande de m’occuper une fille de son ami qui allait passer a Tokyo.Mais elle n’a rien contacte.Et TOUT A COUP,son petit ami m’a appele qu’ils voulaient me voir.-D’accord,je vais arranger mon agenda charge,ou est-ce que vous voulez visiter,je vais vous guider avec plaisir…mais il y a beaucoup d’ambiguite dans son reponse.Et finallement il m’a dit qu’ils voulaient loger chez moi.Ou la la,quelle politesse!
Je n’ai pas les accepte naturellement.

Sachez qu’on ne peut pas toujours abuser la gentillesse des japonais.