JM&COMPANY official site

「宇宙」関係

株式会社JM&カンパニーは、公益財団法人日本宇宙少年団(YAC:Young Astronauts Clubの略称)からの全委託により企画の立案、コーディネート、運営した一連の事業をSKiP(Space Kids Platformの略称)事業として実施いたしました。(2009年〜2014年)
子どもを対象に、宇宙をテーマとした食育関連事業、国際宇宙ステーションとの交信を行った天空未来教室、高校生を対象とした次世代育成事業「白熱宇宙道場」(※2)があります。
※1)2012年古川宇宙飛行士、2013年星出宇宙飛行士、2014年若田宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中、ISSと地上の複数箇所に設置された会場を接続して交信イベントを実施(小中学生対象)。
※)2012年は東京大学、京都大学、大阪大学にて実施(中高生対象)。

>>SKiP詳細はこちら